別れてくれない夫と離婚する方法

別れてくれない夫と離婚する方法について

夫婦の離婚は年々増加の一方をたどっています。こちらでは妻側が離婚を切り出した場合の夫と離婚する方法についてご紹介していきます。

 

離婚を考える理由

離婚理由には色々ありますが、近年では「浮気」が一番多い離婚事由となっています。そしてこのところ増えているのが「セックスレス」です。このセックスレスが引き金となり浮気になるパターンも多く見受けられますので、そこも加味すると実際にはセックスレスが原因での離婚はかなり多いと考えられます。

 

別れてくれない夫

セックスレスが原因で離婚を突き付けても、別れてくれない場合があります。ではセックスしてくれるのかというと、元々セックス自体が苦痛で、応じてくれていなかった場合には、はじめのうちは改善してくれることもありますが、長くは続かないかもしれません。しかし浮気相手がいて、その相手と別れた場合にはセックスの対象が妻に戻ってきますので、夫婦生活がもとに戻る場合もあります。また夫とのセックスはあきらめて、お互い自由に生きる選択肢もあります。

 

協議離婚でまとまらなければ

このように夫と別れずにその後の人生を生きることも可能です。しかし、夫とは今後一緒に生きていけないという強い意志があり、協議離婚がどうしてもまとまらない場合には、調停離婚や裁判離婚をするとよいでしょう。本来夫婦は片方が性行為を求めてきたときにセックスに応じる義務があると定められていますので、セックスレスも離婚理由になるのです。

 

⇒セックスレスの浮気調査で選ばれる探偵・興信所